Work Work Watching

有名クリエイター制作のディックでケイタイプ[WORK WORK WATCHING]ムービーを公開中です。

いろいろなお仕事の舞台裏を観察してレポーターと共にお金を稼ぐことの大変さを みんなで一緒に考えようという番組です。

ちょっとお堅い番組かとおもったら、アニメなので見やすく内容も シュールな部分が多くいのでドンドンみてしまいました。


今回のお仕事は日本映画界の巨匠がアメリカで撮影する為に渡米。
その通訳をするスジャータ洋子さんの仕事拝見です。

なかでも今回現地で俳優を見つけたい監督ですが、 オーディションでもいい人が見つからず、街でスカウトすることに。
なにせ映画の主役が番長ですから、これをどう説明するのか。


洋子さんは体を張って「パン買ってこいよ!」とか、 「ガンつけてんじゃねーよ!」などがんばってアメリカ人に伝えてました。
日本というと寿司、芸者くらいしかないカレに日本独特な番長をつたえるのは かなり困難でした。

でもみてて、通訳って大変な仕事だなって。
文化も違うんですから、それを正確に伝えないといけない仕事なんですよね。

全7話(+番外編)の構成で随時更新予定ですから、これはおすすめですよ!!


また、サイトには知ってて損はない!お金にまつわる豆知識を紹介した 『マネートリビア』や、『おたすケイタイプ!』などおもしろい情報が一杯です。

ぜひみてみてくださいね。




動画
[PR]

by yuka9621 | 2007-07-20 16:07 | BloMotion

<< 週刊 蒸気機関車C62を作る 土屋アンナ失踪の真相に迫る! ... >>