AT-LINK 専用サーバ・サービス

ホームページ、メール、ブログ、Podcast、掲示板・・・
ネットで遊んでいると時々耳にするのが「サーバ」という言葉。
障害が発生するとサイト管理者が「サーバーが。。。」なんてことをよく聞きます。
そんな記事を見るたびに 自分でサーバーを運用するよりも障害があっても対応してくるレンタルサーバがいいと思います。
AT-LINK 専用サーバ・サービス (at+link) はマシン・ネットワークなど、あらゆる障害対応を
無料で受けられるレンタルサーバなんです!
これは実に嬉しいサポートですね。
レンタルサーバには「共用」と「専用」の2種類がありますが、1台のサーバをみんなで使うのが「共用」で、そうではないのが「専用」AT-LINK 専用サーバ・サービス (at+link) は、専用サーバという名前の通り「専用」に特化したレンタルサーバを提供しています。
ケータイサイトやショッピングモール、ポータルサイトなど、2,500ユーザ・ 7,000台超のサーバを運用しているんです。
他にも無料のサービスがあります。
新事業・新会社・新団体等を立ち上げる際に、半年間無料で専用レンタルサーバが使える「eBusiness インキュベータ」や年間10万円以上かかる商用 Linux 「Red HatEnterprise Linux ES」が無料で使えるサービスは世界初だそうですよ

※BloMotion・キャンペーン参加記事
[PR]

by yuka9621 | 2007-01-19 16:35 | BloMotion

<< ステーキのどん BIZTEL (ビズテル) >>